株エヴァンジェリストの無料プラン・有料プランを見てみよう

株エヴァンジェリストの無料プラン・有料プランは一旦どんな投資顧問サービスが含まれているのでしょうか。

利用しようかどうか迷っている人は当記事を参考にしてみてください!

株エヴァンジェリストの無料プラン

プラン

株エヴァンジェリストには無料プランが用意されており、会員登録をすれば誰でも3つのサービスを料金を払うことなく利用できます。

1つ目の無料サービス「朝刊レポート配信」では、株エヴァンジェリストのアナリストが厳選した極短期急騰候補株1銘柄が、市場休業日以外の毎朝レポートされます。

2つ目のサービスである「銘柄についての専門家からの助言」では、利用者が保有している銘柄、及び購入を検討している銘柄について専門のアナリストに無料で相談することが可能です。

3つ目の無料サービスは寄り付き前と大引け後に届く「朝夕の相場レポート配信」で、このレポートでは最新のマーケット情報の解説から個別銘柄の分析まで幅広い情報が提供されます。

このように無料プランでも株に関する多くの情報を手に入れることができるため、いきなり有料プランに申し込むのはためらわれるという場合、まずは無料プランを使ってみるということもできるでしょう。

株エヴァンジェリストの有料プラン

プランについてパソコンで確認する様子

株エバンジェリストの有料プランは大きく分けると、「単発契約プラン」と「期間契約プラン」の2種類があります。

単発契約プランでは1契約ごとに3銘柄まで、メールとサイト内の専用ページで助言を受けることが可能です。

助言は商品毎に契約から5営業日以内、販売終了から5営業日以内、商品ごとに定まった指定日のいずれかにおいて提供されます。

なお、単発契約プランの料金は税込2万5千円~15万円です。

期間契約プランは助言を受けられる期間があらかじめ定められているプランで、「ウィークリーデイトレード」と「マンスリーデイトレード」という2つのコースにさらに分類されます。

ウィークリーデイトレードには契約締結日より7日間、メールとサイト内の専用ページで1営業日につき1銘柄を助言をしてもらえるという特徴があります。

マンスリーデイトレードもウィークリーデイトレードと同じように1営業日ごとに1銘柄に関する助言を受けることができますが、契約期間が契約締結日より30日間という点でウィークリートレードとは異なります。

ウィークリーデイトレードの料金は税込10万円、マンスリーデイトレードの料金は税込20万円です。

株エヴァンジェリストの特色

株の銘柄をメールで配信するイメージ

他の投資顧問会社にはあまり見られない、株エヴァンジェリスト独自の特色には、配信される株の銘柄が多いことが挙げられます。

多くの投資顧問は有料プランの場合でも1ヶ月に1銘柄程度しか助言やレポートを行いませんが、株エヴァンジェリストの期間契約プランではどの営業日にも1銘柄が配信されます。

そのため、市場の相場に合わせて短期的な株取引を繰り返すデイトレーダーにとっては、株エヴァンジェリストは情報が細かく届けられるという点で使いやすいのではないでしょうか。

関連トピックス